--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月12日 (木) | Edit |


只今学校から帰りました~。

こんちは~Dr.Musc1eです^^


今回は今日のカード紹介で紹介されたカード紹介+カード考査ですb


気力充実“吸血鬼”
「千堂 瑛里華」     《キャラ》
【登場】[自分の表のキャラ1体を控え室に置く]
[永続]自分のアリーナに裏のキャラが3体以上登場している場合、
このキャラは攻撃力と耐久力が6上昇する。



自分の場に裏のキャラが3体以上いれば攻撃力13・耐久力13になる。
パートナーで使用した場合は最大、攻撃力13・耐久力17まで上がる。

「裏のキャラ」が対象なので、パートナー・フレンド関係なく適用される。

しかし、場で動けるカードはこのカードを含めて2枚だけになってしまうため、正直使えない・・・

反射エイラ・バルクホルンではサーニャ・クリスがいなくなる前提なので、デッキ名とは遥かにかけ離れる。
使うならエンヤぐらいしか動けないだろう・・・

もちろんパートナーとしても能力が発動しなければ攻撃力7・耐久力11という低?サイズだし、たとえ能力発動しても、せいぜい中サイズの大きさにしかならないので、パートナーには不向きだと思われる。


レア度もRRという高いレア度なので、ブースターでははずれレアカードと呼ばれてしまう存在になりそうで怖い。。。コレクションとしては◎

ブースターでえりりん専用イベントカードがでれば、もしかしたら当たりカードに変貌するかもしれないw


さあ、“吸血鬼”のカードが出たということはもう1種吸血鬼えりりんのカードが・・・
とか考えたくなるww


俺的に吸血鬼えりりんはこの絵よりも吸血鬼らしい絵があったと思うんだが・・・

ついでにBOX購入特典として封入されるスリーブ(:Chaosキャンペーンで賞品となると思われるスリーブ)もこのカードの絵柄である。


今回はここまで!!
スポンサーサイト
テーマ:カードゲーム
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。