--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月05日 (土) | Edit |
さてさて、なんとなくアニメ考査でもしましょうかww

ネタバレ含むため内容は収納
内容については↓の[続きを読む] よりどうぞ
お読みいただきありがとうございますw

さて、今回はエンジェルビーツですねw

考査・・・と言いましたが、正しく言えば10話(最新話)までのエンジェルビーツに残された謎です。

まあ、俺が今感じている謎は↓の2点ですねw



1.OPの天使に羽が生えているのに、なぜ本編では生えていないのか

10話でなんとなくはわかりましたが、たぶんカナデが作るんでしょうw






そして、最大の謎↓



2.なぜ全員死んだ描写はないのか!!


これは一番の謎でしょうw  疑問に思っている方も多いかもしてません。

ここで10話までに公開された生前の記憶を整理してみましょう。



・ゆりっぺ→強盗に押し入られ、妹や弟を助けられず人生に絶望する



・日向→自身のチームの野球の試合での簡単なフライを落として逆転負けしてしまい、大きなショックを受ける。そして、先輩から渡されたヤバイ薬を飲んでしまう。その後、トラックに跳ねられる。



・岩沢→整然の親同士の喧嘩に悩まされるが、ある日CD店である歌と出会い歌手となる事を志す。しかし、そのためには家から出て行かなければならないため路上ライブとバイトの日々を繰り返す。 そんなことを続けていたある日、過去に親子の喧嘩を止めに入った時に突き飛ばされた際にぶつけたことが原因と考えられる脳梗塞により失語病となってしまう。



・音無→妹を自分のせいで亡くしてしまったと考え、妹に出来なかった“他人を助ける事”を志し、医者となる事を決意。
猛勉強の後、無事大学へ合格する事が出来たが、上京するために電車で移動中に事故(大地震?)が起きてしまい、生き埋めとなってしまう。肺がつぶれながらもなんとか1週間はもったが、救助される直前で死亡?




こんな感じになってるわけで・・・



いや、これだと皆死んでるじゃん!って言われちゃうかもしれないけど、実際 死亡したという描写はないんだよなぁ・・・

タッチみたいに顔に白い布かけられてる描写があるなら「死んだんだな」ってのはわかるんだけどねw




まぁ、死んだ描写ってのは普通 アニメに必要がないシーンなんだけどさ・・・

皆・・・考えてもみようぜ・・・

あの人が書いたシナリオだぜ?  クラナドのシナリオ書いた人だぜ?

天下の麻枝准様だぜ?


そう・・・クラナドをやった人ならわかるだろう・・・



復活ルートの可能性を!!



これは俺はあると思うんだなぁ・・・

とりあえずありえそうなルートを考えてみようか・・・



・転生集結END
・転生別離END
・復活別離END
・転生復活END
・全員昇天END
・highest lifeを歌いながらの昇天END
・現状維持


とりあえず わかりにくいので言葉の解説しとくので、てきとうにくっつけて理解してくださいw



転生→生まれ変わる
復活→じつは死んでいたわけでわなく生き返る
集結→死後の世界のメンバー全員が生前の世界で集結する
別離→生前の世界で全員 それぞれに生きていく
昇天→おとなしくあの世へ逝く


こんな感じですw

さいごのhighest lifeを歌いながらの昇天っていうのは highest lifeの曲の中でコーラスの部分があるからありえるかな~・・と考えただけっすねw





さあ、いったいどんな最後をむかえるんでしょうか!?ww


んじゃ、今回はここまで!


ノシ
スポンサーサイト
テーマ:Angel Beats!
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。