--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月06日 (金) | Edit |
こんばんは~。 とらわたですたい。

今日も今日のカード紹介いきましょうね。

今日のカードはエクストラブースター『魔界戦記ディスガイア4』より「暴君 ヴァルバトーゼ」と「看護師 アルティナ」





ある意味ネタバレカードktkr wwww

まぁ、ヴァイスプレイヤーなら多少のネタバレはOKってのが暗黙の了解でしょうから別にいっかw


1枚目は再びヴァル閣下ですね。

1つ目の効果にて手札から場に出た時、そのターン限定でこのカード以外の<悪魔>を持つキャラ1枚に+1000するパンプ効果、2つ目にこのキャラがリバースした時にバトル相手のレベルが2以下の場合、そのキャラをリバースする相打ち効果を持つ。

パンプもでき、さらにはレベル2以下の相打ちも出来ることから2~4枚の必須カードとなることはほぼ間違いないと考えられる。


しかし、パンプの対象が<悪魔>と拘束されている点は特に問題はないと考えられるが、レベル2の枠が多くなってしまうため、やっぱり4枚投入まではないのかなぁ~ という感じもする。






2枚目はアルティナ

1枚目のヴァル閣下との絆持ちで、このキャラが場に出た時、①コスト払うことで控え室にいる「暴君 ヴァルバトーゼ」を1枚手札に回収することが出来る。

1枚目のヴァル閣下を活用していくデッキならば必須カードとなるが、俺としてはヴァル閣下は3枚くらいデッキにいれて出たら使う程度に考えているため、あまりいらない気もしなくはない。

だが、構築結果、レベル0枠が少ない場合などはヴァル閣下を少なくしてこのカードを投入することをオススメする。


このカードの強さはやっぱり、レベル0だからレベル置き場に緑のカードが無くても出せるっていう点だと思いますね。でも、逆に弱さでもあるのかな?ww






以上です。

今日は金曜日なので2枚更新されましたが、明日もGWということで更新されるんでしょうか?

まぁ、されたらいつも通り考査するだけですけどね^^


では、今回はこんな感じで。

ノシ
スポンサーサイト
テーマ:ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。